霞ヶ浦を望む豊かな自然の中で自分らしくのびのびと

お知らせ

1 2 3 5

はすね・ライラックだより2022年6月号

あじさいの花が少しずつ色づき始め、梅雨の気配を感じる季節となりました。6月1日は『衣替えの日』です。これからの本格的な夏に向けて半袖や風通しの良い服を着て来所をするようにお願いします。また、汗をかいて着替えをする機会も多くなることが予想されますので、衣類をご持参ください。その際は記名のご確認をお願いいたします。日差しに負けず元気に過ごしていきましょう。

はすね・ライラックだより2022年6月号は左の画像をクリックして頂くと、PDF形式で表示されます。

はすね・ライラックだより2022年5月号

晴れ渡った空に、木々の若葉がすがすがしさを感じる季節になりました。はすねから見える蓮根田、その先に見える霞ケ浦、はすねの立地の良さに改めて感動しています。5月は大型連休になりますが、ご家庭でも生活のリズムを整えて、温かい日差しのもと、人混みを避け戸外でお過ごしになるのも良いですね。連休明けには、皆様が健康ではすねやライラックをご利用いただけますようお待ちしています。

はすね・ライラックだより2022年5月号は左の画像をクリックして頂くと、PDF形式で表示されます。

利用者の増員に伴い、職員を募集します

・支援員
就業時間:9時30分~16時30分
仕事内容:知的障害のある方の就労、作業、生活支援の補助
自立した日常生活や社会生活を送ることができるように、支援を行っていただきます。
障害は軽度の方になります。

・指導員
就業時間:10時~19時(時間応相談)
仕事内容:障害のある子どもたちの指導・学習のサポートを行います。
(保育士資格あれば尚可。資格手当有)

・送迎ドライバー
就業時間:①7時45分~9時45分 ②13時30分~16時30分 ③17時30分~19時
(どれかでも1つでも可)
仕事内容:「はすね」「ライラック」に通所する知的障害を持つ方を対象に、自宅又は学校と当施設との送迎をワゴン車等の運転業務を行います。
送迎エリアは近隣で土浦市、かすみがうら市がメインとなります。

・グループホーム宿直員
就業時間:20時~8時30分の間の5.5時間
仮眠時間7時間、夜勤手当有
仕事内容:グループホームでの知的障害者(男性のみ6名)の日常生活の援助を行います。
(朝食のみ準備や補助、業務、洗濯、清掃、生活サポート等)
※宿直員は朝食無料

詳しくは社会福祉法人俊真会事務局(029-826-5500)までお問い合わせください。

グループホーム世話人を募集しています

就業時間:①平日15時~20時 ②土日祝8:30~17:30
①又は②どちらかでも可。勤務日数、勤務時間応相談。

仕事内容:グループホームでの知的障害者(男性のみ現在6名・障がい軽度の方)の日常生活の援助を行います。
(炊飯やおかずをあたためてお皿に盛り付けたり、共有スペースの掃除等)

詳しくは社会福祉法人俊真会 事務局(029-826-5500)へお問い合わせください。

放課後等デイサービスライラック評価表を公開しました

障害児通所支援事業所「ライラック」の放課後サービスをご利用中のお子さまの保護者の方を対象に、当事業所の評価をしていただきました。
このような客観的な評価、ご意見をいただくことで、ご利用者さまの思いやご要望を真摯に受け止めるとともに、今後の活動につなげていきたいと思います。
ご回答いただいた保護さま、ご協力いただき心より感謝申し上げます。
また、当事業の自己評価も併せて公開しております。
いずれも、「障害児通所支援事業所『ライラック』」のページよりご覧いただけますので、ぜひご一読いただければ幸いです。

福祉に貢献しています

この度、正面玄関に日本財団チャリティー自販機を設置致しましたので、感謝状を頂きました。売上金は全て日本財団が行う社会貢献プロジェクトに寄付されます。
ぜひご利用ください。

はすね・ライラックだより2022年4月号

暖かな日差しが草木に降り注ぎ、春そのものが微笑んでいるようです。新しい年度がスタートしました。新年度には様々なイベントや体験活動などを準備しています。ライラックの子供たちには、様々の経験を通し、一回りも二回りも大きく成長できるようにスタッフ一同、支援をしていきたいと思います。はすねのご利用者様も健やかで充実した日々が送れるように見守っていきたいと思います。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

はすね・ライラックだより2022年4月号は左の画像をクリックして頂くと、PDF形式で表示されます。

はすね・ライラックだより2022年3月号

暦の上では3月です。待ち望んだ春がそこに来ていますね。ただ、昼夜の寒暖差も大きく、昼は暖かくても、朝夕はまだまだ寒く、体調を崩しやすい季節です。体調管理にはお気をつけください。
今年度も残りわずかとなりました。来年度へ向けみんなで少しずつ準備をしながら、残りの日々を楽しみたいと思います。

はすね・ライラックだより2022年3月号は左の画像をクリックして頂くと、PDF形式で表示されます。

はすね・ライラックだより2022年2月号

暦の上では『春』になる2月ですがまだまだ寒い日が続きます。はすね・ライラックでは、2月の製作の鬼のお面や鬼の帽子など、季節感溢れる作品が並び始めました。作品は一人ひとりの個性がよく出て、見ていてとても楽しくなる作品ができました。
今月の行事で『豆まき』を予定しています。日本ならではの行事からも、季節を感じたいと思います。
今年はどんな鬼が来るのでしょうか?楽しみにしていてください。

はすね・ライラックだより2022年2月号は左の画像をクリックして頂くと、PDF形式で表示されます。

1 2 3 5
求人情報
公開情報
社会福祉法人俊真会
〒300-0024
茨城県土浦市田村町972番地
TEL:029-869-5500
FAX:029-869-5510

障害福祉サービス事業所多機能型「はすね」
障害福祉サービス事業所グループホーム「つばめ」
障害児通所支援事業所「ライラック」
アクセスカウンタ
  • 88今日の閲覧数:
  • 82昨日の閲覧数:
  • 67535総閲覧数:
  • 2020年4月11日カウント開始日: