霞ヶ浦を望む豊かな自然の中で自分らしくのびのびと

はすね・ライラックだより2021年11月号

 肌に触れる風もだんだんと冷たくなり、晩秋の気配が感じられるようになりました。施設の窓から見える蓮田では、秋風に吹かれながら蓮の収穫と田んぼの手入れに忙しそうです。はすねでもレンコンチップスの製造が始まったり、作業の種類が増えたりと、毎日にぎやかに活動しています。

寒くなってくると流行する感染症もありますので、引き続き体調に留意してまいります。

(左の画像をクリックして頂くと、PDF形式のはすね・ライラックだより2021年11月号が表示されます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


公開情報
社会福祉法人俊真会
〒300-0024
茨城県土浦市田村町972番地
TEL:029-869-5500
FAX:029-869-5510

障害福祉サービス事業所多機能型「はすね」
障害福祉サービス事業所グループホーム「つばめ」
障害児通所支援事業所「ライラック」
アクセスカウンタ
  • 40今日の閲覧数:
  • 76昨日の閲覧数:
  • 48303総閲覧数:
  • 2020年4月11日カウント開始日: